DHA・EPAで健康になる

DHA・EPAなら海産系の食品から得られます



DHA・EPAといった栄養素を補給したいなら、海産系の食品を食べましょう。

青魚を筆頭に、海の幸には色々な栄養素が含まれています。

頭の働きをサポートしてくれる成分もあれば、身体の健康管理に必須な栄養素もあり、日常的にお魚を食べている人々は、長寿で健康体という意見もある程です。

その一つの証拠として日本人の長寿の秘訣は、海産系の食品にあるという意見もあります。

DHA・EPAには、アンチエイジング効果や老化防止、認知症予防といった作用が期待されており、日常的にマグロやサバ、イカや海藻といった食品を食べている方々は、健康体を維持しやすいのです。

ただ近年では気候変動や流通の関係から、少し魚介類の値段が高くなっています。

毎日お魚類を食べるのが厳しいなら、サプリメントという手段もあります。

見た目は海産系の食品とは別物ですが、マグロやサバから抽出された栄養素を、配合したサプリメントなら、食品と同様のDHA・EPAが簡単に摂取できます。